写真の入力の仕方

PAF5.2にはマルチメディア機能があります。

デジタルカメラで撮った写真、スキャナで取り込んだ写真や画像、また、音声、ビデオなどを、PAFファイルの中の個人情報と資料に加えることができます。
また、写真のスクラップブックや、スライドショーを本人の音声、個人に関する解説付きで見ることができます。
これによって、家族歴史の貴重な資料とすることができるばかりでなく、子供たちや親戚に先祖のことを知らせる機会をつくることができます。

ファミリーサーチに写真を入力すると一般公開されるので、共有してもいい写真を選びましょう。


マルチメディアフォルダを作成

pafファイルには、写真や、音声、ビデオのデータを一緒に保存する場所(機能)はありません。
pafファイルと 同じフォルダ内 に新しく 「マルチメディアフォルダ」 を作成します。

料理イメージ


pafファイルを動かすときには、マルチメディアのデータも同時に、同じフォルダに保存しなければ機能しません。
親戚の方などにpafデータを差し上げるときにもマルチメディアのデータを忘れないようにしましょう。

2 マルチメディアで利用できるデータの種類

1 写真・画像 大抵のデジカメのデータに対応していますが、gifイメージは使えません
また、スキャナーでのデータもOKです。 
2 音声  Wave(.wav)、MIDI(.mid, .rmi)
3 ビデオ  (.avi, .mpg, .mov)

ここでは、写真の入力方法について説明します。他の機能についてはpafの「ヘルプ」を参照してください。


写真の入力

デジカメやスキャナで読みとり、入力したい写真データを選んで、「マルチメディアフォルダ」に保存します。
そして、その写真データに管理しやすいよう名前(又は番号)を付けておきます。
系図表や家族記録に掲載される画像は、あらかじめ画像処理ソフトで楕円形に切り抜いておきましょう

「マルチメディア・コレクション」画面を表示させるには、以下の方法があります。

A.ツールのカメラの絵ボタンをクリックする

食材イメージ

 

B. 個人情報の編集画面から、右のカメラの絵ボタンをクリックする

 

C. 写真を入力したい人を選択して、右クリックして、マルチメディア(M)を選択する。

1.鈴木勝正 に 写真を入力してみましょう


  「マルチメディア・コレクション」画面の「追加」をクリックします。
  「マルチメディア・オブジェクトを追加する」画面で、「プラウズ」をクリックします。
  「写真ファイルを開く画面」で、「鈴木太郎マルチメディア」から 写真 p5 を選択します。(青くなります)
  「開く」をクリックすると、「写真ファイルを開く」画面が消えて、「マルチメディア・オブジェクトを追加する」画面にもどります。
  ファイル名は自動入力されますので、表題をつけ・記述欄に写真の説明文を入力しましょう。
   「OK」をクリックすると「マルチメディア・オブジェクトを追加する」画面が消えて「マルチメディア・コレクション」画面に戻ります
  「マルチメディア・コレクション」画面に「種類」と「表題」が自動入力されます。       
①~⑥ の作業を繰り返して、各個人に写真を挿入していきます。


写真の修正、編集

挿入した写真の修正・編集ができます

 

 修正したい写真を選択して、「修正」をクリックすると、写真の表題・記述を追加・訂正できます。
 削除したい写真を選択して、「削除」をクリック、「この項目へのつながりを除去しますか?」を「OK」します。
 編集したい写真を選択して、「写真編集」をクリックします。
   写真を切り取ることや、写真の向きを変えることができます
 編集したい写真を選択して、「表示」をクリックすると、別ウィンドウで、大きく表示されます。
 「既定値クリア」をクリックすると、の*印が消えます。


上のに写真を表示させたいときには、表示させたい写真を選択して、「既定値に設定」をクリックします。

 のように*印がついて、上記のように写真が表示されます。
 さいごに 「保存」をクリックして、確定します。


スライドショー の 作成方法と閲覧

スライドショーは個人に添付されているマルチメディアをすべて表示します。 設定された時間の間,順番に表示されます。
自分のコンピューター画面上でスライドショーを見ることができます。
適切なプロジェクターと音響装置がコンピューターにつながっていれば,多人数にもスライドショーを見せることができます。


 「スライドショー」をクリックすると、始まります。

  基本設定の「マルチメディアタブ」でスライドショーの背景色を選択できます。(既定は黒です。) 
  また、画面上での写真の大きさと画面上に表示される時間を設定できます.。
  いろいろ設定をかえて楽しんでください。 わからないときは「ヘルプ」を参照してください。


スクラップブック の 作成と閲覧

スクラップブックは一度に 6枚 の個人の写真をその内容とともに表示してくれます。
上の「スクラップ」ボタンをクリックしてください。


個人にそれ以上写真がある場合,スクラップブック画面下方端の左右の◀▶ボタンを使ってページをめくることができます。
スクラップブックの各ページも印刷できます。      「スクラップページの印刷方法」は → こちら

次は、インポート・エクスポートで新規ファイルを作成を説明します。

戻る >   < 次へ