(P)配偶者の追加

再婚の場合、配偶者の追加の入力の仕方です。

例:山田常吉 に 配偶者を追加します。

1 「家族」画面で 配偶者を追加したい人(山田常吉)を右クリックして 「配偶者の追加」を選択します。

店内イメージ

 

2.「新しい個人を追加する」をクリックします。


すでに入力済みの人を追加する場合は、「既存する個人を選択する」をクリックして、検索します。

3.「藤井タ子」の情報を入力し、「保存」をクリックします。


出生日がわからない場合は、夫の4歳年下 の年齢を入力 死亡日が不明の場合は、「死亡」を入力

4.「結婚の情報」を入力します。 

 

5.「家族」画面に「その他の結婚」が表示されるので、クリックします。

 

6.藤井タ子 を選択して 「OK」 をクリックします。

 

7 「家族」画面で、配偶者が「藤井タ子」になりました。ここで、「結婚情報の入力」や「子供の入力」をします。

 

「配偶者の順番」を入れ替える

1.「家族」画面で配偶者の順番を入れ替えしたい人を選択し、ツールバーの「編集」をクリックし、「配偶者の順番」を選択します。

料理イメージ


2.入れ替えたい人を選択して、右下の「順番」を指定します。「OK」をクリックしたら、順序が入れ替わって表示されます。

 


「子供たちの順番」を入れ替える

1.「家族」画面で「子供たちの順番」を入れ替えしたい親を選択し、ツールバーの「編集」をクリックし「子供たちの順番」を選択します。

食材イメージ

 

順番を「2」に すると、家族画面で「子供たちの順番」が入れ替わります。


注意 順番のところに、子供の数よりも大きい数字が表示されていたら、「キャンセル」 をクリックしてください。
    「OK」を押すと、PAF5.2が強制終了されてしまいます。
   その場合は、家族画面で、母親を選択して、子供たちの順番を入れ替えてください

次は、重複の融合の仕方です

 

戻る >   < 次へ