カスタムレポートの作成と印刷

印刷したい個人の情報がレポートに含まれていないときに使います。
レポートに印刷したい情報と個人を選択することができます。
どのpafファイルでも使用できるように、カスタムレポートを保存することができます。
保存したカスタムレポートを修正・削除することもできます。          。


カスタムレポートの作成と印刷  *印刷例

鈴木太郎の先祖で「儀式の資格のある人のリスト」を印刷してみます。

店内イメージ


「カスタム」タブをクリックします。
  
の「ヘルプ」をクリックすると、[カスタムレポートの印刷」 について詳細な説明があります。
ここでは、簡単な説明をしますので、後は、「ヘルプ」を参照してください。

「プレビュー」をクリックすると、ページ設定をしてください。と指示が出ます。「OK」をクリックします。

「ページ設定」をクリックして、印刷の向きを「横」にチェックをします。
 
選ぶ項目にあわせて、タイトルを決めます。例 「儀式の資格のある人のリスト」など

対象者を選択するために、「検索」 をクリックします。
詳細検索が表示されますので、対象者を選択します。「OK」をクリックします。
 
「項目」クリックすると、「レポート項目」が表示されます。 
 
必要な項目を左の欄に移します。「OK」をクリックします。 「プレビュー」で確認 
 
「保存」をクリックして、作成したレポートを保存します。

ここをチェックしておくと、印刷ボタンをクリックすれば、保存先を聞いてきます。
保存は、Word文書でされます。テキストファイルとリッチテキストフォーマットファイルを使うことができます。
この ファイルをEメールでほかの人に送信することもできます。

確認が終わったら、このボタンで印刷が開始されます。 チェックがあると保存されます。

「フォント」は基本設定で設定できていますので、変更の必要はありません。

「新規」をクリックして、⑥~⑨を繰り返してひつようなレポートを作成していきます。いろいろ作成してください。

次は、リストの印刷について説明します。

戻る >    < 次へ