他人が追加、修正、削除が可能

ファミリーツリーは入力した人でなくても、サインインした人ならだれでも、簡単に入力したり修正したりできます。
また、夫婦関係や親子関係を構築したり、削除したりも出来るのです。

操作に慣れていない人や、使い方を知らない人が使用すれば、自分が正しく入力していても、知らない間に勝手に変えられていることもあるのです。


他人に親子関係や夫婦関係を削除され、アメリカ人の両親に繋がれた例(すでに修正済み)

PAF5.2とファミリーツリーを照合しているときに、門田ムメヨの両親がアメリカ人になっているのを見つけました。


どういう経過でこうなったのか、右の「すべてを表示」をクリックして、一番下までさかのぼると


確かに、両親は、門田利作 稲田スギ となっています。その後、配偶者や子どもたちも正しく追加されていました。

ところが、その後、marie という人によって、次々削除されていきます。


その後、親子の関係が削除された後、新しい名前に変更されました。


そして新しい両親が追加されてました。


どうやら、「門田ムメヨ」の親子関係が削除され、「Mary C Ramczyk」にされてしまったのです。

なぜ?こんな事になってしまったのかはわかりませんが、だれでも、このようになる危険性があるということです。


PAF5.2のデータで判明

なぜ、「門田ムメヨ」の両親がアメリカ人になっているのかがわかったのでしょうか?
それは、「門田ムメヨ」の父「門田利作」の家族をPAF5.2と照合しながらチェックしたからです。

「門田ムメヨ」は、「門田喜一」の妹で、矢印の位置にいるはずの人でした。
でも、この家族を見ただけでは、「門田ムメヨ」がいたということはわかりません。


しかし、PAF5.2で作成した家族の記録があったので、「門田ムメヨ」の存在を知り、検索して判明したのです。


正しい親子関係に戻すのは煩雑なので、ファミリーサポートに連絡して適切に処理していただきました。

PAF5.2に正しい情報を入力しておくことの大切さをわかっていただけただでしょうか?

次は、家族1アカウントで家族歴史作業すると効率的なことを説明します。

 

戻る >    < 次へ