ファミリーツリーとPAF5.2の2画面で入力

ファミリーツリーへの入力は、直接入力は最小限にして、PAF5.2の個人の情報を、ファミリーツリーにコピペ(コピー・貼り付け)で入力

効率よく入力するには、クリップボードを使用

そのために、ファミリーツリーとPAF5.2の2画面を表示して入力します。

どのように進めていくか、概略を説明します。(詳細は各入力方法を参照)


ファミリーツリーにアクセスして、サインイン

Google Chromeを起動させ、ファミリーサーチにアクセスして、サインインします。

自分の個人画面が表示されるので、「ツリー」をクリックして、横長の系図表を表示させます。

会員記録に載っている情報が表示されます。自分のみか、自分の家族のみが表示されています。


PAF5.2を起動し、ファミリーツリーと2画面表示にする

次に、PAF5.2を起動させます。

自分を選択して、「系図」を表示させます。

キーボードの「Windows キー」を押しながら、→キーを押すと、右半分に表示されます。

 

次に、ファミリーツリーの画面にして、キーボードの「Windows キー」を押しながら、←キーを押すと、左半分に表示されます。

「Shift」キーを連打して、クリップNOTEを表示し、押しピンマークを押して、右隅に置きます。

 


ファミリーツリーとPAF5.2を照合

1.PAF5.2の「系図」を見て、ファミリーツリーのエンドオブラインの先祖を探す。

2.PAF5.2の「個人の情報の編集」を見て、ファミリーツリーの個人の詳細の生涯の情報を確認、追加、訂正をする

 

3.ファミリーツリーの個人識別番号をクリックしてコピーし、PAF5.2の「個人の情報の編集」のカスタムIDに貼り付ける

4.PAF5.2の「家族」画面を見て、ファミリーツリーの個人の家族構成員を確認、追加、訂正をする。

5.追加した個人の「個人識別番号」をコピーして、PAF5.2の「個人の情報の編集」のカスタムIDに貼り付ける

4.家族単位で確認、追加、訂正が終了し、神殿の儀式を確認する。必要なら要請をする。

5.神殿の儀式の日付をコピーして、PAF5.2の「個人の情報の編集」の儀式の欄に貼り付ける。

 

右側に、PAF5.2に入力した「完成図」を見ながら、ほとんど、コピペでファミリーツリーへ入力していくので、訂正や追加もすぐにわかります。

コピペ入力の詳細については、各入力法で説明します。

次は、ファミリーツリーの姓名の入力について説明します。

戻る >     < 次へ