検索されなかった母親の融合

*注意 現在 融合の仕方が変わっています。



ファミリーツリーの個人の融合で、「重複の可能性」はとても重要なツールです。

ファミリーツリーの検索で、候補を提示してくれるので、見つけやすいからです。

しかし、コンピュータの検索ですから、検索されないこともよくあります。
その場合は、自分で検索して、探しに行かなくてはなりません。

今回の泉娘も繋がっている母親が「重複の可能性」から漏れていたために、融合することができませんでした。

泉娘を正しく両親に結びつくように、探し方を説明します。


例:泉娘を探す方法

母親のところで見つからなくても、父親の情報のところで見つかることがよくあります。

しかし、泉定藏 9DR7-LDB の個人画面を表示しましたが、ありませんでした。

そこで、泉娘 9DR7-2TX の個人画面を表示し、「類似した人々を見つける」 をクリックします。


上の二人は、すでにある人なので、1836年生 の泉娘を探します。


1ページ目には、ありませんでした。 2ページ目の真ん中くらいに見つけました。

母親 ?のID HJK4-1ZJ をコピーします。

 

一番上にあがって、最近見た個人をクリックします。

泉定藏夫人 HJK4-1ZR をクリックします。



「泉定藏夫人 HJK4-1ZR」と「? HJK4-1ZJ」を融合しなくてはなりません。

「IDで融合する」をクリックします。



HJK4-1ZJを貼り付けて、続けるをクリックします。


子供を追加しして、「融合を続ける」をクリックします。


左に追加した情報が記載されています。これで良ければ「融合の完了」をクリックします。

泉定藏夫人 HJK4-1ZR の画面に戻りました

一番下の泉娘のIDををコピーして、泉定藏と泉定藏夫人の子供に追加します。


名前で検索ではなく、「IDを番号で検索」を選択します。

ID番号を貼り付けて、次へをクリックします。


「一致の追加」をクリックします。


泉定藏夫人 HJK4-1ZR の画面に戻りました

泉定藏と泉定藏夫人の子供に追加され、子供が4人になりました。

しかし、下にまだ重複した娘が残っていますので、親子関係を削除します。


泉娘の横のペンマークの編集をクリックします。

母親 泉定藏夫人の横の 「-削除または置き換える」をクリックします。


この親子関係を削除するので、「わたしはこれらの個人の関係,情報源,注釈を確認しました。」にチェックをし、「個人の削除」をクリックします。


変更する理由には、「重複」と入力し、削除をクリックします。


泉定藏夫人 HJK4-1ZR の画面に戻りました

泉定藏と泉定藏夫人の子供は4人となり、PAF5.2の情報と一緒になりました。

 

これで、やっと、この家族の融合は終了しました。

次に、結婚情報の入力や、娘の情報の修正等をしていきます。必ず、家族の融合が終わってからしてください。

この融合は、PAF5.2の情報があったから、できたものです。
ファミリーツリーだけでは、探すことはできずに、また、儀式を重複して行うことなったでしょう。

過去に手書きで家族の記録を提出した人には、必ず、融合しなくてはいけない人がいます。

儀式の重複を避けるためにも、PAF5.2に入力し、完成図を作成してから、ツリーの中に散らばった個人のピースを探し出し、融合してください。

次は、融合が一致しないときの対処法を説明します。

 

戻る >   < 次へ